生の鶏卵が書く日記

夢はおいしい卵かけご飯になることです

PCが壊れていました

修理に出して、そんで2週間くらいPCが使えない日々が使えないが続いていました。おかげでダイナミックコードの感想が書けませんでした。別にいいけど。あの独特な間がくせになる。色々ひどいんだけど腹は立たないので楽しく観賞できるのがダイナミックコード…

ダイナミックコードは4話も面白かった

回を追うごとにまともになってきている気がしたが、多分気のせい。自分が慣れただけ。ダイナミックに欠けた月が一番面白かった。あと不細工な猫が本当に不細工なのと、夏バテ診断にやってきた医者のキャラデザ。何だあれ。あの腹。他のキャラとは大違いのキ…

プリアラ秋映画!

初日に見てきましたよ! 正式名称何だっけ。キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと思い出のミルフィーユです。面白かったのでざっくり感想を書きますよ。 プリキュア映画は連続4年目だけれども(秋映画としては通算5回目。ハトの後に間が空いて、それから…

3話。

1,2話に比べたらダイナミックさが足りなかった気がするのは、単純に視聴者が慣れたのか、はたまたマシになったのか判断がつきません……。ダイナミックな車の右折とかダイナミックな自転車とかは気になったけど。海外丸投げだった原画も日本になってましたね。…

ダイナミックコード2話

つい感想を書きたくなる魔力を持ったアニメ、それがダイナミックコード。なんていうか、ひたすら、原作ゲームのファンが可哀想でな……。こっちもそんな気持ちを咎狗で経験してるぞ。咎狗も、わりと途中まで擁護してたんだけどね。内容がさっぱり頭に入ってこ…

ついに飽きた

ナッツボン。うまいうまいと永遠に食べ続けていたが、たくさん買いだめして食べているうちについに飽きが来た。確かに食べればおいしいんだけど、前みたいに一気に何粒も食べなくても平気になってしまった。前は人にあげるのすらためらうくらい食べまくって…

ダイナミックコードが面白かった

色々な意味で。 わりと真面目に、面白そうだと思って視聴を決めたんですよ。ドキュメントムービー?とかいうキャッチコピーにも普通に惹かれたし。PVを見たときはちょっと不安要素もあったけど、まあ制作途中なのかな、と流した。暗いバンギャル時代(田舎の…

土日は倒れるように昼寝せざるを得ない

休日に動けない。まあ、土日のうち、日曜はまったく外に出る気力がないのは前からなんだけど、それ以上に動けない。土曜も日曜も午後になると強烈な眠気に襲われ、それが原因で頭も痛くて、横になるしかない。で、寝て目が覚めると2時間以上は経過している。…

老人倶楽部

ブログデザイン迷走中。自分でどうこうする気力はもうないので、気に入るのを探す。インターネッツ上では結構年いってるほうになるのかな……気持ちはヤングなんだけど。だから何だかんだと2カラムの右メニューが好きなのよ。過去に書いていたはてなダイアリー…

ナッツボン

うますぎる。なんだこれ、口に運ぶ作業が止まらない。基本的にわりと何でも食べるけど、すごく執着するほど好きな食べ物って実はなくて、でもナッツボンに出会って人生が変わった。ナッツボン……食べ物買いだめするのは久々だわ。進撃の巨人のミントが好きで…

合掌

ライブドワンゴリーダーがついにお亡くなりになった。今までありがとうございました。合掌。 ところで私は常日頃BL小説を読むくらいしかしていなくて、なのでたまにレビューブログなるものをやりたくなるんだけど、自分の性格上、三日坊主にしかならないのは…

特に何があるわけでもない日記

落ち込んだり浮上したりを繰り返しています。ライブドワンゴリーダーはまだ生きているんですが、ゾンビかな? 8月末までのはずでは?とりあえずどこにも移行しないので、使えるまでは使います。 秋アニメはディエスイレが楽しみ。PC版もPSP版も、予約購入し…

とりとめもない話

前回、旅というか遠出に出掛けたのが1ヶ月半ほど前。 もうどこかに出掛けたくなっている。 案外保たなかったな。 一人でどこか知らない場所をふらつく時間が、自分には必要だ。 まあ金銭的な余裕から次に旅行に行けるのは、来年かな。それまでは旅行の妄想で…

そこからは小さく見えたあなただけが優しく手を振る

さようならライブドワンゴリーダー。 移転先を探していたが、結局、どこにも移転しないことに決めた。思えばライブドワンゴとも紆余曲折あった。Googleリーダーが亡くなる際、英語が苦手すぎるせいでどうしても日本語リーダーが良かった私は、ライブドアリー…

触覚過敏というものを知った

タートルネックが苦手で着られません。首元がぞわぞわする。マフラーも得意ではなく、しっくりくる巻き方しかできない。アクセサリーも付けない。それだけではなく、ブラウスの襟が首に当たるのも、ものによっては気になり、始終襟を気にするはめになる。詰…

仙台アニメフェスに行ってきましたよ

東北初の大型アニメイベントと銘打たれた、仙台アニメフェスに行ってきましたよ。まあ良かった点と改善して欲しい点をいくつか。出展ブースしか見ていないのでステージは分かりませぬ。 良かった点空いていて買い物がしやすい。待たない。人混み嫌いにも快適…

今朝のプリキュアに寄せて

まほプリOPの歌詞のが大好きで、またプリアラにおいてキュアパルフェが虹色であったことで「まさか……」と思う部分があり、まあその辺りはかなり上手く言語化されている方がいて、「これこれ、このこと!」と大いに同意したわけでありますが。 今日のプリアラ…

ブログの存在を忘れる

半年ぶりくらいに上京した。おいしいものを食べたり、色々なお店を見て回ったりするのは楽しい。田舎に住んでいるので、同調圧力が辛くなってくるときがある。誰も自分のことを気にしない場所に一人で行くのは好きだ。人が多いっていいなと思う。おいしいも…

疲弊している

何かと疲弊することが多い。 仕事では些細なことでイライラする。誰であれ、相手と関わりのある人には、その相手を悪くを言わないようにしているので、余計に鬱憤がたまる。元々性格が良い方ではないので、言わないとどっかで無理が出る。でも言わないけど。…

少数派

別に今どき生涯独身でも珍しくもない。自分もいい年だし、親も諦めているものかと思っていた。しかし話しの流れでついさらりと「結婚しなくてもいいかなと思っている」と言ったところ、非常に動揺され、非常に悲しまれ、悩まれてしまった。 この調子だと、性…

息苦しさ

結局なんでブログ書いてるって、SNSが息苦しいからだ。古くから相互フォローしてる人たちばかりで、鍵アカウントとはいえ、変に気をつかう。書きたいことが全然書けない。 好き勝手書く場所が欲しかった。 SNSは、匿名だけど、匿名じゃない。まったく知らな…

アンチ

わりと好きだったけど、だんだん好きじゃなくなって、そこから普通に戻れたらいいんだけど、どうしてかアンチになってしまう。 期待を裏切られたって気持ちになるからかな。 でもやっぱり好きだったころの思い出があるから情報を追っちゃって、ますますアン…

そんな自分はモテないアピールがすごい

ネットの海で昔の知り合いを見つけることってありますね。オタク界隈にずっといるとそういう場合が多いんじゃないでしょうか。オタクってついったーやってるし(偏見)で、昔の知り合いを見つけたのだが「オタクだけどモテる自分アピール」がすごくてびっく…

働くからこそ金がかかる

と、ほとほと思うのだった。働いているとストレスで「これくらい買ってもいいだろう、買わないとやってられない」という気持ちになり、退社後に店に駆け込んでしまう。実際ニートだった時代はそんなにお金がかからなかった。買い物しなくても生きてゆけた。…

2デイズ

オタ界隈のライブイベントの話です。 だいたい毎年行われているライブイベントで、その年は2デイズだった。土日開催だったので、地方民としては日曜日に帰られないときつい。ので、土曜のみの参加にした。主催者は面白い演出を考えているというような話をし…

好きなものを好きと

まあBL小説を読むのがライフワークになって7,8年たちますね。あんま作家にもこだわらずにいろいろ読むので、今だとアンリミテッドを使ったりして、常に何かしらを読んでいる。 こだわりはないから何でも楽しんできつつ、その中でも自分が好きだと思う作品の…

地雷とか、それに付随する話

たとえば自分がすごく好きな作品があって、それを地雷レベルで嫌いだという人がいるのは理解する。で、その嫌いだと言っている人がすごく好きだという作品が、私も地雷レベルで苦手だというね。ということで、面白いと聞いて何度か見てみたり読んでみたりし…

とりとめもなくいくつか。

まあ忘れてたっていうか、忘れてなかったっていうか、覚えてても全部後回しにしていたっていうか。なんかまったりと忙しい。じんわり忙しい。3月4月が忙しいのは毎年のことだからしょうがないけどやっぱコンチクショーと思いますね。こうも忙しいと、「ハア…

まあそれでも本屋に行くんですけどね、って話

本屋に行くといいリフレッシュになる。ちゃんと品揃えがいい本屋ね。いろんな本を見て回って、ポップを眺めて普段は買わない作家の本を買ってみたりするのが楽しい。そういう楽しみがないからネット通販で本はあまり買わん。適当に表紙眺めて選びたいんだも…

こういうのもある意味潔癖と言えるのかもしれない

作者と作品は切り離して考えたい自分としては、昨今のSNS等々は結構辛いものがあったりする。作品はすごく好きでも、作者の発言を聞いてがっかりすることってありますね。SNSとかブログとか。でも情報は知りたい。ということで、余計なことを言わずにほぼ自…